コンセプト

心の疲れは体の疲れ、体の疲れは心の疲れに繋がります。

これぐらいは大丈夫。まだまだ自分は大丈夫。
その積み重ね、もう止めませんか?

誰かに迷惑かけるから、自分が我慢すればいい。

その無理に 心と身体が悲鳴を上げていませんか?

叱咤激励もいいけれど、
不具合を起こす前に 
あなたの体の、心の、魂の、叫びに気づいていただきたいと思います。

心の中から、身体から、エネルギーレベルから、
あいりすで、ぜひ心身ともにすっきりしてください♪
不足したエネルギーを補ってください。

私たちは誕生してから、今まで生きてきた中で、
それぞれにさまざまな経験をしてきました。

その経験したこと一つ一つで、今の自分が存在しています。

経験したことを消化しきれないと、さまざまな想いや記憶を
心と身体についつい、ついつい、ためこんでしまいます。

目に見えるものはまだ気づきやすいのですが、
目に見えないものって気づきにくくて… 
許容範囲を超えてさえ気づかない…。

どこかでわかっていても気づかないふりができてしまうのが人間なんですよね。

ため込んで、ただ重いだけならいいのですが、それが心や体をむしばんでいく… 

「病は気から」の「気」に負担がかかっていくのです。

このまま、これから先もためこんだままいきますか? 
気づかないふり続けますか?

手いっぱいの状態だと、あなたにもたらされる幸運だって受け取ることができませんよ。

できることから手放していきましょう。

心と体をリフレッシュ!エネルギーを満たしましょう。

あいりすは 神さま方とご一緒に
今できるところからの サポートをさせていただきます。

そして、迷いや不安がいっぱいの心の霧を晴らしたり、
心と魂が求めているものを見いだすお導きをいたします。

 

2017年06月21日