セッションについて

セッションのスタート
お申込みいただきました時点より、セッションを受け取る準備がスタートいたします。
すなわち、ご予約時が、セッションのスタートです。
厳密に言うと、お問い合わせの時点から始まっております。

また、終わりは エネルギーの統合が終わる時となります。
セッション後はゆっくり 心身を休めていただきますように。

遠隔セッションでは、ご自身でリラックスできる状況で臨んでください。
施術は~01:00までですので 思考の邪魔が入らない就寝後に受けていただくことも可能です。

お約束の遠隔の時間になりましたら
「私は、あいりすより エネルギーを受け取り、変化・変容を受け取ります。
 すべては最適な形で働きかけ、最善な形で進められ
 私自身のエネルギーと融合し、統合されるよう求めます。」

終わりましたら、(翌朝でも)ありがとうの言葉で ご自身でも セッションを閉めてくださいね。

エネルギーが潤滑に動き、流れるよう、体の潤いが必要です。「お水」を適度に飲んでください。
排出するべきものが、体の中で循環することのないよう お水がおすすめです。
 カフェイン入り、アルコールや利尿作用のある飲料は 避けてください。
 アルコールは特に 酔いが強まり、悪酔いになるケースも、、、

感じる・感じない
あいりすとサポートのみなさま方ともに、お一人お一人にとって最善であること
その時にできる最適な形での働きかけを心がけております。

感じる・感じないに関しましても、その方にとって実感することが最善であるのかに基づいております。

実感なくとも しっかり受け取られ、!!や!?がなくても、自然な形で変容過程を進んでおられます。
変化、変容は新しい自分の誕生過程です。
再誕生過程が、安産、難産どちらになるか。

これは受け入れることへの心の抵抗の表われである時も。

安産になるように、あいりすではセッション前のお時間を大切にしています。

また、お一人お一人 望まれる過程が違いますので、その方に合わせた形で進めさせていただいております。
好転反応について
新しい自分の誕生に対する生みの苦しみも 好転反応と言えるでしょう。

エネルギーバランスが整うことで、肉体を追随するし、バランスを整えようとします。

傾いていた柱をまっすぐにする時に 動かすことは 労力を要しますよね?
それと同じように、バランスを整える際に、労力が必要な場合がございます。
人によって、痛みや張り、凝り・・・など肉体的な症状を伴ったり、
不安や恐れ、疑念・・・など感情面で現れたりします。
(現れない方もいらっしゃいますよ。絶対起こるんだと思うと、起こるケースが増えます。)

また、今まで自分を守るため、気づかない、見ない、感じない、ないない尽くしをされていた場合
気づき、見える、感じる始めることで、その衝撃に、感情のバランスを取りにくく、波を生じることも。

アンバランスな状態も長く続くと、その方にとってはそれが「通常」で、
バランスが整っていることに違和感があり
バランスが整った状態に慣れるまでの違和感を「好転反応」ととらえる場合もございます。

変化・変容の過程が進むことで、すべてが調和し、それらの違和感も解消されていきます。

ただ、これまで無感覚になることで、肉体の不具合に気づいていなかった場合がございます。
止めていたものが動き出した時、肉体が不具合を訴える出します。
必要を感じられましたら、速やかに 医療機関にて診ていただいてください。
あなたにとって必要なことだから
すべての現象が起きています。

あなたが感じることを 認め 受け入れてください。
禁忌について
あいりすは エネルギーレベルでバランスを整え、それに伴い、肉体レベルでのバランスが整うよう促しています。
医療の代わりになりませんので、医療機関にかかられている方は必要な治療を必ず 受けてください。
※治療が最適な形で肉体に働きかけるように また 心身が最善な形で受け取れるよう
 エネルギーレベルでのお手伝いはいたします。

肉体に直接触れる フェイシャル・リフレクソロジーは 禁忌のない安全な施術です。

精油の使用に関しては、肉体レベルへの働きかけも強いものがありますし
直接的に働きかけてしまうものがあります。

肉体的に繊細な期間(妊娠中やその他治療期間中など)は、
穏やかに進める必要がございますので セッション前にその旨 お伝えください。
信頼して
あいりすがサポートをお願いしている神さま方をはじめとするみなさまは
「私たちが 悪い形で働きかけるわけないでしょう!信頼しなさい!」と
そうおっしゃっていますので ご安心して すべてを受け入れてくださいね(^_-)-☆